※この記事はアフェリエイト広告を利用しています

「天赦日」「一粒万倍日」「寅の日」そして「美しい筆記体」

本・雑誌

しばらくブログを休んでしまい、改めて自分の弱さを実感。
占いに集中できず、迷い、ふさぎこみ、モヤモヤしていた。

正月の最大吉日から、いろいろ考え、何か始めようと、
アホな頭を使いすぎたのかもしれない。
そしてまだ今でも迷い中ではあるが、もう一度挑戦。

占いに関する新たな挑戦もあるけど、新鮮な気持ちで、
手書きにもこだわってみようと思いました。

自分には珍しく、今年の手帳を使い込めているので、
もっともっと書きたいと感じてきたのです。

表紙もシンプル。字もシンプル。

見つけたのが「書き込み式 美しい筆記体レッスンノート」。
以前から、おしゃれな筆記体には憧れていたのですが、
仕事もプライベートも書くことが少なくなり、機会がなかった。
そんな時に、この書籍を発見しました。

一見、開きにくそうですが、意外とざっくり開くので、書きやすいですよ。

基本から文例まで、とても親切に載っています。
そして、しつこくない文体。シンプルな美しさです。

基本が丁寧で助かりますわ。

カリグラフィーの本は、いくつか出版されているけど、
ちょっとオーバーで、うっとしい字が多い。
私が欲しかったのは、この本です!!!

シャレオツ。こんなふうに書きたいですわ。

ゆっくりリラックスして、字を書いていこう。
そして、新しい自分の占いを開拓していこう。

今日という吉日から、また気持ち新たです。

created by Rinker
¥1,210 (2024/05/30 17:24:04時点 楽天市場調べ-詳細)
タイトルとURLをコピーしました