※この記事はアフェリエイト広告を利用しています

ミステリマガジン 2022年 3月号 特集:アガサ・クリスティー

本・雑誌

早川書房の「ミステリマガジン」3月号はアガサ・クリスティーの特集でした。
ミステリーが好きな人は、絶対に好きな作家さんだと思います。

私もミステリーが大好きで、アガサ・クリスティーの大ファンです。
とはいうても、小説は数冊持ってるくらいなので、マニアには失礼な部類です。
ただ、映画とドラマは全部観てます。映像から入ったファンであります。
アガサ・クリスティーを全面出されたら、普段買わん雑誌も買うわな。

今号は、映画「ナイル殺人事件」公開記念のアガサ・クリスティー特集と、
さらに月9ドラマの「ミステリと言う勿れ」の特集が光ってます。

本邦初訳とかいう幻の戯曲「三人のペテン師」が全文掲載されてる。
「幻」っていわれたら弱いわ。とかいいながら、そのうち文庫で出るんやろ?
いや、もし出んかったら怖いやん。買ってよかったと思いたいやん。

買ったばっかりでまだ途中ですが、じっくり時間かけて楽しむつもりです。
映画の「ナイル殺人事件」も、もちろん観ますよってに。

「ミステリと言う勿れ」に関しては、作者の田村由美さんのインタビューなので、
コミックを読んでいるものとしても、いろんなことが気になる内容だったし、
また、田村由美さんのことがすごくわかりました。めちゃくちゃ頭の良いかたです。
ある人物との別れが来ると書かれてたけど、どうなるのか気になります・・・。

ちなみに、次号のミステリマガジンはなんと!「古畑任三郎」の特集ですぞ!
また買わなアカンやないかーーーいっ!!!(3/25発売予定)

created by Rinker
¥1,320 (2024/05/31 06:40:05時点 楽天市場調べ-詳細)

コメント

タイトルとURLをコピーしました