※この記事はアフェリエイト広告を利用しています

伊藤三巳華「視えるんです。」8巻

本・雑誌

ホラー漫画家の伊藤三巳華(いとうみみか)さん。
「視えるんです。」の8巻が発売になりました。
大好きな漫画家さんのひとりです。

可愛い絵柄なのに、すごく怖い。
お話はご自分の体験談がほとんどなので、そこが良い!

展開の持っていきかたや読みやすさが素晴らしく、
すぐに読み終わってしまいます。
とてもセンスのある漫画家さんです。

この8巻も、かなり怖かったです。
というより、気持ち悪かったかな・・・。

どのお話もおもしろいんですけど、特に最後のやつ。
「伊藤家の呪い」の前後編。
これは、伊藤さんの実際のご家族、親族のお話で、
呪いや祟りってホンマにあるんやと、ゾッとしました。
それに、最後が悲しかったな・・・。

でも、そのあとのおまけのコラムを読んで、少し安心しました。

とにかく教訓になりましたね。
祠とか木とかあったら大事にする!変な家には近づかない!
知らん人からは絶対にものをもらわない!
そう誓いましたわ・・・。

伊藤さんは、この8巻で怖い話を休憩されるそうです。
「伊藤家の呪い」が消滅してから怪奇現象が減ったとか。
これもまたリアル!!!

created by Rinker
¥968 (2024/05/31 08:04:44時点 楽天市場調べ-詳細)

コメント

タイトルとURLをコピーしました